Software

値を編集して貼り付けアドイン

Information

  • 2018/07/24 Version Up Excel2013/2016に対応
  • 2011/03/03 Version Up 処理を途中で中断できるよう修正
  • 2011/01/05 Version Up 「書式」のセル・フォントのタイプ選択時に起こるエラーを修正
  • 2010/12/01 Version Up 「書式」のセル・フォントの色、無変更時に起こるエラーを修正
  • 2010/07/09 Version Up アドイン組み込み解除時に起こる不具合を修正
  • 2010/06/21 Version Up エラー値が含まれるデータに対応
  • 2010/06/13 Version Up 貼り付け先がコピー元と重なった際に発生するエラー修正
  • 2010/04/09 公開

ソフト概要

コピーした値を編集して貼り付けます。
・「取得」・・・文字列の取得
・「変換」・・・各種変換、置換
・「書式」・・・セル・フォントの書式設定

インストール・組み込みが完了すると、セル右クリックのショートカットメニューに追加されます。

Ver.1.7 ダウンロード 96KB

アドインとは

Excelアドインとは、Excelに独自のコマンドや機能を追加するプログラムの事です。[詳細]
アドインを使用するにはインストールと組み込みが必要となりますが、本アドインにはインストール・組み込み支援ソフトが同梱しています。

機能

取得

●文字列
・左右どちらかの端から、指定の文字数を取り出す。

・指定のした場所から、指定の文字数を取り出す。

・特定の文字列を基準にし、その左右どちらかから、指定文字数を取り出す。

●ふりがな
コピー元が日本語の場合、ふりがな情報を取り出す。ふりがな情報がない場合は、自動で設定を行った後、ふりがな情報を取り出す。

変換・置換

●変換
【英語】
・大文字
・小文字
・先頭のみ大文字
・全角
・半角
これらの相互変換を行う。

【日本語】
・ひらがな
・全角カタカナ
・半角カタカナ
これらの相互変換を行う。

【数値】
・全角
・半角
これらの相互変換を行う。

●置換
・任意の文字列を置換し貼り付ける。
変換と置換は併せて行えます。置換対象は変換前の文字列です。

書式

●セル背景色
・全てのセルの背景色を任意の色に変更する。

・特定の文字列を含むセルの背景色を任意の色に変更する。

・特定のタイプのセルの背景色を任意の色に変更する。

●フォント(色・スタイル)
・全てのセルのフォント色・スタイルを変更する。

・特定文字列を含むセルのフォント色・スタイルを変更する。

・特定文字列のフォント色・スタイルを変更する。

・特定のタイプのセルのフォント色・スタイルを変更する。


●書式の維持
貼り付け先に罫線など書式が設定されている場合、可能な範囲でそれらを維持できます。

※「変更」ボタンを押すとカラーパレットが表示され、色の選択が出来ます。(右図)

使用上の留意点

「元に戻す」の機能は使えません

マクロの実行は、Excelの「元に戻す」機能の対象になっていないため、マクロ実行後、元に戻すことが出来ません。事前の保存をお薦めします。また、使用時には良く考えてご使用ください。

ふりがな情報の貼り付けは、時間のかかる場合があります

「ふりがな情報も貼り付ける」の機能を使用すると、コピー元にふりがな情報が含まれている場合、それも併せて貼り付けます。ただ、データが多い場合にこの機能を使用すると、貼り付けに時間のかかる事があるのでご承知おきください。

数値の一部を色変更する事は出来ません

フォント色を変更し貼り付ける場合、「特定文字列のみ対象」にチェックを入れると、その文字列のみ色を変更できます。しかし、数値の一部のみの色変更はできません。
特定文字列が数値であった場合、該当セルの数値の先頭と一致すれば、その数値全体の色が変更にされ、そうでなければ数値の色は変更されません。

置換対象は変換前の文字列です

置換と変換は併せての貼り付けが可能です。その際、置換対象は、変換前の文字列になります。
例:あくせる
変換(カタカナ)+ 置換(「あ」を「え」)→結果:エクセル

「取得」「変換」は連続での貼り付けが可能です

「取得」「変換」はコピーモードが解除されないので、編集内容を変えての連続貼り付けが可能です。「書式」で貼り付けを行うとコピーモードは解除されます。

複数エリアへの貼り付けに対応しています

「値を編集して貼り付け」は複数セルへの同時貼り付けにもに対応しています。しかし、コピー元のデータ量によっては、貼り付けに時間のかかる事があります。

各バージョンのExcelで組み込みが必要です

1台のパソコンに、複数のバージョンのExcelがインストールされている場合は、それぞれのバージョンごとに、アドインを組み込む必要があります。(インストールは1度でOKです)

●アドインの組み込み
・Excel2003・・・「ツール」→「アドイン」→任意のアドインにチェックを入れる
・Excel2007・・・「Offceボタン」→「Excelのオプション」→「アドイン」→「設定」→任意のアドインにチェックを入れる

本アドインが起動しなくなった場合はExcelを一旦終了し立ち上げ直します

「値を編集して貼り付け」アドインはアプリケーションイベントを使用しています。そのため、イベントを受ける変数が、なんらかの影響で初期化されると起動しなくなります。その際は、Excelを立ち上げ直すと復帰します。

Ver.1.7 ダウンロード 96KB

動作確認

OS:WindowsXP/Vista/7/8/10
Excel:2003/2007/2010/2013/2016
 
上記での動作は確認済みです。
 ・Excel2000以上であれば動作すると思います。
 ・Macには対応していません。

ページトップへ戻る

一般業務用(フリー)

学校用(フリー)

ユーティリティ(フリー)

シェアソフト

Copyright(C) 2009- 坂江保 All Rights Reserved.